修練の中で

お久しぶりのblog更新です^^ゞ

最近は
ご縁のあるクライアントさんとのセッションをしながら、
自分自身の問題をよりクリアにしていく事、
そして能力も高めるべく修練を大切に過ごしています。

そんな中で今日は新嘗祭ですね。
私が提供しているロータスヒーリングは
2018年の新嘗祭の日に授かりました。
もうあれから三年。。
これまでを考えると感慨深いものがあります。
今後も精進しつつ、
多くの方のお役に立てるように努めていきたいと
思っています。

昨日はクライアントさんからのご依頼で
出張に出かけつつ、
あるお寺へ……と思ったのですが、
朝から私の思考が定まらない💦💦
前々から行程を考えていたし、
早くに起きて準備もした……はず。
なのに出るのが遅くなり、
出発時に道中のアクシデントに気付く。。
時々あるのですが、最近は慣れて来てww
「あー、今日は何かあるなぁ」という感じ。

とりあえず目的地を目指すのですが、
どうにもうまく進めずに遅刻決定。
遅れてしまっては意味がないので、
行く方向はあってるよねーと、
クライアントさんのお宅の付近で
ピンとくる所をチョイス。

半年ぶりに行った
甲山にある神呪寺(かんのうじ)では
不動明王坐像と聖観音立像の前では感謝の涙が。。
(前回は特別公開の融通観音さまの前で
同じようになりました)
魂が震えるこの感覚、
最近はとても多いです。

そして、今回ピンときたキーワードは「門戸」。
という事で初めて門戸厄神東光寺に行きました。
これまでも「門戸」が引っかかっていましたが、
全てはタイミングですね。

軽く調べてみると、
何と、30mの龍王の陶板画が!
この頃は
龍神様のキーワードも頻繁に来ていたので、
これは間違いないと確信し向かいました。

弘法大師が掘られた厄神明王さまは
日本に三体あったそうですが、
他は戦火などで焼失し
東光寺の一体のみが現存しているそうです。

厄神龍王の陶板画はお寺の外にあります。
作家さんが「隠れキャラを沢山描きました」と
言われるだけあって、
スケールが全然違う!!
よく写真を撮ると
炎や木々の中に龍神さまが模しておられるのですが、
そんな感じ!
この人も視えてるんじゃないかと
思えるほどでした。
陶板画のクオリティの高さと迫力に魂が震え、
人除けされた状態で
一時間ぐらい隅々まで鑑賞させて頂きました✨✨

(他の写真はラストにあります)

そして、
何と言っても
厄神明王さまのエネルギーは凄かったです。
特に本堂のすぐ裏にある奥の院が。。
完全秘仏なのでお姿は見られませんが、
最近の中では一番の涙が流れました。
たくさんのキーワードを示して下さり
ご縁、お導き下さったことに感謝しかありません。

一周終えて本堂の前に戻ってくると、
お祓いの太鼓が。。
個人で申し込まれた方が居たようで、
外で同席させて頂く機会にも恵まれました。

参拝もクライアントさんのセッションも全ての工程、
ベストな時間配分で終了。
流れに任せて足を運んだ結果、
全てのピースがハマった
奇跡のような時間を過ごしたのでした。

門戸厄神東光寺は分かりにくい所にありますが、
駐車場も厄神龍王の陶板画も無料ですww
機会がありましたら、
訪れてみて下さい(*^^)v

COSMOSのセッションは、こんな方にオススメです(*’ω’*)ノ

 歯の噛み合わせが歪んでいて、力が入りにくい
 身体の軸が歪んでいる気がする
 ケアしても変わらない
 直ぐに疲れてしまう
 問題が解決しない理由が分からない
 頑張って行動するのに進まない
 恐怖心がある
 目が覚めて眠れない

 

セッションスケジュールは、こちら……(*´ω`*)ポチッ♪

 

対面セッション(大阪市南森町)
&遠隔セッション(電話カウンセリング)

<主なサービス内容>
・ロータスヒーリング
・ロータスソウルヒーリング
・魂の浄化
・前世療法
・量子場調整®
・量子場観察術講座®
・特別認定講座3days
・心理カウンセリング
・ペットのヒーリング
・ペットのリーディング
……等など。

アップにして、隠れキャラを探してみて下さいね!

 

関連記事

PAGE TOP