セッションの特徴

残暑、お見舞い申し上げます。
早くもお盆が終わりましたね。
私は帰省して、
あ墓参り&お坊さんに来て頂いて法要、
親戚と食事会などをしました。

近年、お盆の意味など、
色々知って送り迎えをしていると、
何とも言えない気持ちになります。

そして、今年は初めて京都で、
五山の送り火・大文字焼きを観てきました。
お盆のラストですね。

近くまで歩いて観に行ったので、
松明が移動したり、
炎が揺れたりする様子も見え、感動~^^

大文字焼きを眺めながら、
宇宙全ての健やかな幸せを祈りました。
皆が笑顔で溢れたらいいな♪

さて、前置きが長くなりました。
よくセッションや講座でお話しするのですが、
うまく施術を受けるコツをお伝えしようと
思います。

一度受けたものは消える事はありませんが、
何か、戻った気がするなぁというような事は
ありませんか??

よくある悪い例は
“施術のBefore&Afterを検証する“
……です。

施術の前後には必ず“観察“という
スキルを使って、変化を体感して頂きます。
この場合はクライアントさん本人が
“どのように変わったか“、
良い変化を体感してもらう事により
ネガティブ(闇)にフォーカスしていた所を
ポジティブ(光)に気持ちが向かうという
効果があります。
なので、
とても重要なプロセスという事になりますね。

大切なのは、ここから……。
その後は“まるっと量子におまかせ“して頂き、
施術は何も無かったように過ごすのが
一番です。
そう!!
終わった事は、何も考えないの。

逆に考えると、どうなるかと言うと。。
解消した後の自分の問題を、
改めて問題として書き換える事になります。

……書き換える??
コレは脳科学の特徴でもあるのですが、
考えれば考えるほど、
重大な問題として認識するようになります。
お金と時間をかけたとしてもね。

無意識はとても有能ですが、
自分では何も出来ません。
外側の世界と繋がっているのが
意識である以上、
あなたの思考の方が強いのです。
ここで行われるのでは、
書き換えるだけではありません。
“難しい問題“としてカテゴリーされ、
より強固なものとします。

無意識の世界は
あなたが思っているより軽やかで、
書き換わると瞬時にその世界が始まります。

この特徴は実は
心理カウンセリングとは真逆の特徴と
なります。
心理カウンセリングは
意識の世界を扱っているので、
時間がかかるんですよね。
私はその特徴をよく分かっているので、
心理カウンセリングはクライアントさんの
問題のヒントを掴むために活用しています。
ヒントが分かったら、軽やかに調整を♪
セッションの後のアドバイスは
「深く考えず、楽しんで過ごして下さいね」
……コレだけです)^o^(

他のスピリチュアルなセッションや
心理カウンセリングなどを受けていて、
「いまいちピンとこないな~」
そう感じている方は、
ご自身が受けているものの種類を
見直してみて下さい。
案外、違う特徴のものを
良くないプロセスで受けているかも
しれませんよ^^;

COSMOSのセッションは、こんな方にオススメです(*’ω’*)ノ

 同じような失敗を繰り返している
 どうしてもネガティブに捉えてしまう
 今の自分ではダメなように思う
 変わりたいのに、変われない
 ついつい終わった事を考えてしまう
 目の前の事に夢中になれない

 

セッションスケジュールは、こちら……(*´ω`*)ポチッ♪

対面セッション(大阪市南森町)
&遠隔セッション(電話カウンセリング)

<主なサービス内容>
・心理カウンセリング
・ロータスヒーリング
・魂の浄化
・量子場調整
・量子場観察術講座
・特別認定講座3days
・ペットのリーディング
・ペットのヒーリング
・ワークショップ糸掛け曼荼羅
……等など。

関連記事

PAGE TOP