ネガティブな出来事、実はネガティブではない??

レポ記事をお休みして、読み物記事のお届けです^^

心理学やスピリチュアルの世界で、
よく”ネガティブな感情”や
”ネガティブな出来事”という表現を目にしますね。


起こる出来事は観察者(主体となる方)が
「どのような背景をもって見るか」によるので、
「ネガティブだ」と捉えると、
そのような出来事になります。

量子の世界と同じですね(^^♪

前世を意識するようになってから、
目の前の現象だけを捉えて
”ネガティブ”と判断する事が無くなりました。

元々、出来事を俯瞰してみているので、
そのような考え方はしていなくて
「捉え方一つだな」と思っていましたが。。
そのため、
クライアントさんや身近な人を
心配する事はないのですが、
それがより強くなったような気がします。

出会う人、起きる事……
全て過去世からの影響を受けていて、
自分の判断でした選択や言動が未来へと
繋がっているからです。
生死さえも超えて繋がっているんですよね。

今は「苦しい」と思うような出来事も、
今後は同じような思いをしないように
(または来世で同じ道を辿らないように)、
苦しみを伴いながらも
手放す時期が来ているのでしょう。
そう捉えると「苦しい」状況は、
大切なメッセージであり
必要な出来事だったと言えます。

普段、
しなやかな人生を創り出すために
クライアントさんに寄り添うような
セッションをしていますが、
その苦しみや悲しみに共感しながらも、
冷静に光の方に向かって進めるよう
サポートしています。
主観的に「苦しい」という思いに
囚われてしまっていたら、
一歩引いて感じられるように。。
何事も現状に囚われていたら、
うまく事を進められませんよね^^;

では、私は最初から
物事を俯瞰して見る事が出来ていたのか??
いえいえ……超主観的で被害者意識が強く、
常に何かに苛立ちを感じていたし、
嫌な出来事や人に対して
恨みがましく思っていました(-_-;)

転機として変わっていったのは
問題の解消が進んだ事もありましたが、
思考パターンを変えていったのと、
起こる出来事は全て自分……という観点で
自制心をもって
解決に取り組んだのが大きかったと思います。

「どうしてこんな事になるのかなぁ」と
思う時、俯瞰して自分の偏った捉え方を
多面的に見てみます。
そうすると、
大体、エゴや未来への不安、
羨望からの焦りが出てくるんですよね。
(それに気づいた時「私か~~~💦」と
穴を掘って埋めて欲しいぐらいの
気持ちになりました(/ω\)
それも何回も~~)

ネガティブな前提からのイメージって、
どんなに頑張っても
結果的に元のイメージが具現化されます。。
”どんなに頑張っても”
……残念な感じですね~^^;

このイメージは、
人によってはそんなに辛いと
感じないものもあります。

私の例のように
辛く悲しい現実から繋がったものだと
大きくて分かりやすいのですが、
環境から何となく感じてきた事だと、
些細な感じ……という
レベルのものもあるのです。

些細な感じのものだと、
漠然とした感覚だけなので
トラウマの反応はなく、
”行動を起こせない”
”何となく、そう思う”
”私は本当にそれを望んでいるのかなぁ”
……という感じぐらいです。

私のセッションでは
カウンセリングやリーディングによって、
問題となっている現象が
どのようなエゴや未来への不安、
焦りからきているのかを探っていきます。

だから、
「何となくそう思う……
でも、前に進めない」
そういった悩みも整理できますよ!(^^)!

自分を知るって、
ドキドキするような感覚もありますよね💦
一人で探ると怖い感じもしますが、
セッションでは私が間に入るから大丈夫です^^
ちゃんと、
伝える時に言葉も選んでいますからねww

自分の中のネガティブなイメージに気付き、
頑張らずに未来へ進んでみませんか?

あなたは一人じゃない。
だから、安心して進んでいきましょう(*^^)v

COSMOSのセッションは、こんな方にオススメです(*’ω’*)ノ

√ 同じような失敗を繰り返している
√ 
漠然とした悲しみや不安がある
√ 
今の自分ではダメなように思う
√ 
変わりたいのに、変われない
√ 
なかなか問題が解消されない
√ 
誰かに話しても、理解されない

 

セッションスケジュールは、こちら……(*´ω`*)ポチッ♪

対面セッション(大阪市南森町)
&遠隔セッション(電話カウンセリング)

<主なサービス内容>
・心理カウンセリング
・ロータスヒーリング
・魂の浄化
・量子場調整
・量子場観察術講座
・特別認定講座3days
・ペットのリーディング
・ペットのヒーリング
・ワークショップ糸掛け曼荼羅
……等など。

関連記事

PAGE TOP