一人ぼっちにならないで

量子場調整のセッションで、
引きこもりや鬱の傾向のある方によく言う言葉があります。
(長年悩みを抱えている方にもね)

それが
「一人ぼっちにならないで下さいね」……です。

人は思考パターンによって大体の行動が決まっているのですが、
問題が大きくなったり
誰かに言っても思いが伝わらなかったりすると、
話したりする事を諦めてしまいます。

そうなると、危険信号が点滅し始めています。

人に話しているうちは
「そんな事ないよ」
「きっと大丈夫だよ」……等、
相手が思いに寄り添ってくれなかったとしても
マイナスに進んでいくネガティブな思考パターンには
何らかの形でストップが利いています。

だけど、
一人ぼっちになったらどうなると思いますか??

「○○かもしれない」
「○○のような気がする」
「きっと○○に違いない」
「絶対○○だ」
……と、悪い方に進んでいきます。

始めは小さな問題かもしれないけど、
雪だるま式に問題を大きくしちゃうんですね。

そして、全然関係ない他の行動などにも影響が出てきて、
全般的に
・やたら不安になる
・人の言葉が信じられない
・嫌と言えない
というような思考パターンが出来上がります。

思考パターンは考え方の癖なので、
そのパターンを繰り返せば繰り返すほど強化していきます。
解決しようと思って考えているのに、
知らず知らずのうちに”強化”しちゃうんですね。

最悪ですよね……^^;

「健康にいい」とか
ポジティブな事を習慣にしようとした経験はありますか?
何かを習慣にしようとした事があれば、内容は何でもいいのですが。

次の日や三日経つと、
ついつい忘れて、結局は習慣に出来なかった事ってないでしょうか?

そうなんです。
どんなに簡単な事でも、習慣にしようと思うと結構大変なんです。
(簡単な事ほど刺激がなくて続かない、とも言う)
……という事は、
ネガティブな思考パターンが出来ると、
そのパターンを自分で止ようとしても
意外と難しいのです。。

ついつい考えちゃう事は
いつの間にか思考パターンの習慣になっているのに、
敢えて取り組もうとすると難しい。
困りものですね^^;

量子場調整の施術では
その癖を改善していくお手伝いをしています。

……その前に、
私のセッションではネガティブな思考パターンになってる事に
気付けるよう、
カウンセリングもしています。

人は孤独になると、
どんどん疑心暗鬼から孤独になっていきます。

そうならないために
「一人ぼっちにならないで下さいね」と、
お伝えしています。

誰でもいいです。
あなたの思いを聴いてくれる人はいますか?

 

セッションスケジュールは、こちら……(*´ω`*)ポチッ♪

 

対面セッション(大阪市南森町)
&遠隔セッション(電話カウンセリング)

<主なサービス内容>
・心理カウンセリング
・ロータスヒーリング
・魂の浄化
・量子場調整
・量子場観察術講座
・特別認定講座3days
・ペットのリーディング
・ペットのヒーリング
・ワークショップ糸掛け曼荼羅
……等など。

関連記事

PAGE TOP