トラウマの消去の後に待っているもの

私のセッションには、
よくトラウマの消去をしに来られる方がいます。

トラウマに残る事って、
出来事の大小ではないのです。
同じような衝撃的な出来事でも、
経験された方が変われば
トラウマになる場合もならない場合もあります。
「辛い思いをされましたね」と声をかけても、
「それほど気にならないです」と返事が返ってくる事も。

出来事の大きさではなく、
ご本人が「トラウマになるほど辛い」と捉えれば
そうなる……という事です。
こういう時は波動を観てみても、、
実際に重くならないんですよね。

という事は、
”トラウマになるような出来事も人それぞれ”
その心情はカウンセリングをしてみないと
分からない……という事になります。
人の感性って興味深いなぁと思うところです。

さて、よくビジョンを設定する際に
ネックとなるものがあります。
トラウマとかメンタルブロックと言われるものですね。
トラウマは衝撃的な出来事によるショックですが、
メンタルブロックとは嫌な経験から出来てしまった
望まない固定概念です。
似ているようで、違いますね。

よく「嫌な出来事(トラウマ)が消えたら……」と
思われる方もいますが、
その後すぐに
望んだような行動できるようになるかと言うと、
そうでもありません。

人は衝撃的な事を体験すると、
「もうこんな事にはなりたくない」と
心に制限をかけるのです。
そうすると、
”人から薦められても受け入れられない”とか、
”しようと思っても行動出来ない”
というような不可解な状態に陥ります。
本人はメンタルブロックが掛かっているから、
考えても分からないんですよね^^;

心にモヤモヤを抱えた経験がある人は、
思い当たる事があるかもしれません。。

トラウマを消去して、
嫌な体感覚などが消えても
経験に基づく固定概念は残ったままなのです。

私のセッションでは
心理カウンセリングによって
潜在意識にどんなトラウマや制限があるかを紐解き、
その後で新しい価値観となる概念をビジョンとして
設定しています。
私自身もクライアントさんも、
頑張らずに楽に行動出来るようになっています(^^♪

”頑張らない”って、とっても心地よいですよ♡

~・~・~・~・~・~・~

COSMOSのセッションは、こんな方にオススメです(*’ω’*)ノ

 転職など、状況を変えても同じような問題が起きる
√ 変わりたいと思うのに、変われない
√ どうしてもネガティブに捉えてしまう
 未来が不安である
 同じような失敗を繰り返している
 決断できない

セッションスケジュールは、こちら……(*´ω`*)ポチッ♪

対面セッション(大阪市南森町)
&遠隔セッション(電話カウンセリング)

<主なサービス内容>
・心理カウンセリング
・ロータスヒーリング
・魂の浄化
・量子場調整
・量子場観察術講座
・特別認定講座3days
・ペットのリーディング
・ペットのヒーリング
・ワークショップ糸掛け曼荼羅
……等など。

関連記事

PAGE TOP