強みを捨てた先にあるもの

先日、私の中で大きな変動が起きました。

これまで自分自身が向かっていた先が分からなかったのですが、
使命や自分が何者であるかを思い出したのです。

 
大きな気付きの前の最後の写真。

気付いてすぐは混乱していたんですが、
数日経って落ち着いてきました。
その時は衝撃が大き過ぎて、
「今までしてきた事、勉強してきた事は何だったのか……」とか思って
焦った~(>_<)

それによって気付いた色んな振り返りを書き留めてきおたいと思います。

近年「自分の強みを生かしましょう!」というような考え方が流行っていますね。
私も何回か強み発掘をしたことがあります。

ここ数年の自分を振り返って気付いた事は
「私って、強みを使わずに進んできたのね……」でした。

私の名前には“視“が入っています。
スピリチュアルな能力のある人と出会うたびに
「視えないはずがない」
「分かってるんでしょ」
「そんな目で視ないで」
……と言われる事が多々ありました。
(何もしてない状態だったんですけど)

要するに霊視が得意だったんですね。
人に言われても自覚はなかったけど。
でもね、実は数年前にある出来事があって、
自信を無くし、
視えなくなったというか使っていなかったんです。

エンパスも強いんですが、
視る能力の方が強かったようで
体感覚は他人のものか自分のものか
区別がつかないようなレベル。。
そんな時、本格的に量子場調整を始めました。
(量子場調整は体感覚を使います)

要するに、何年も視る事を全くせず
体感覚を磨いてきたんです。

今でこそ
量子場調整の様々なスキルを使いこなしていますが、
最初は大変でした。。
だって、そもそも得意ではない分野でしたからね。

講座で「どんな感じがしますか?」って聞かれたって分からない。
他の人が「○○な感じ」というと、それによって気付いたり
「そんな風に感じるんだ……」と、羨ましくなったり。

だからずっと感覚を磨き、
スキルを身につけるように努力してきました。
常に、焦りと戸惑いがあったように思います。
今は、量子場調整アカデミーの講師もしていますが、
「分かりません」という人の気持ちがとってもよく分かります^^;

今回の気付きがあった数ヶ月前、
霊的な能力が戻ってる事を知ったのです。
「今までも、“視えない“と思っていただけなのかな??」
「いや、スキルが上がって、戻ったのかな??」
などなど考えていました。
……そんな事があっての、今回。

やっと意味が分かりました。

数年前にあった出来事も必要な事で、
その事があって強みを使わなかったから
他のスキルがバージョンアップしたんですね。

私にとっては、めちゃくちゃ苦しい時期だったんだけど、
「そうだったのかーーー!!」という感じ。

霧が晴れました~(*^^*)

強みを使ってお仕事に繋げるような記事を沢山見かけますが、
私のケースのようにこだわらず行動していると、
思わぬ結果が得られることがあるかもしれませんよ。

現在の私は自分の使命に気が付いたので、
新しい事に向かって
私や仲間にしか使えないスキルを降ろしました。
私に必要なグッズも注文したし。

分かったら即行動!
私らしいわ~ww

降ろしたスキルが結構強かったようで
好転反応で体調不良になったりもしましたが、
その後も気付きの連続……。

これまで感じたことのない軽やかさで過ごしています。

これからは
また違った感じで皆さんのお役に立てるように活動していきます^^

ワクワクしてきた~♪

セッションスケジュールは、こちら……(*´ω`*)ポチッ♪

対面セッション(大阪市南森町)
&遠隔セッション(電話カウンセリング)

<主なサービス内容>
・心理カウンセリング
・ロータスヒーリング
・魂の浄化
・量子場調整
・量子場観察術講座
・特別認定講座3days
・ペットのリーディング
・ペットのヒーリング
・ワークショップ糸掛け曼荼羅
……等など。

関連記事

PAGE TOP