ご飯を食べた!アニマルヒーリングレポ♪

アニマルヒーリングのクライアントさんより
了承を頂きましたので、
セッションレポートを投稿します(*^^)v
(プライバシー保護のため、
詳細な内容については記載を控えています)

元々飼い主さんが私のセッションを
リピートされていまして、
会話の中でワンちゃんの事が出ていました。
高齢ではあるものの
急に食欲が落ちて食べなくなった事を
心配されていて……
今回のアニマルヒーリングのご依頼に。

アニマルヒーリングでも、
通常のセッションと同様に
飼い主さんのカウンセリングから始まります。
問題はペットですが、
不安や動揺を感じられていますので
飼い主さんの不安も解消し、
ペットのケアをしていきます。

先ずはワンちゃんのこれまでの体調や
日常の傾向についてお聴きしていました。
こちらのセッションでは
そもそものクライアントさんはペットですので、
カウンセリングとアニマルリーディングを
併用しながら進めていきます。

リーディングしていると、
面白い傾向のワンちゃんでww
お散歩の様子を視てみると
道中や他の動物の臭いが「クサイ」と。
それをお伝えすると
「そうなんです!
他の子は色々嗅いでいたのに、
この子は全然で。
自分を人のように思ってるんです!」と(≧▽≦)
自ら人間だと思っている子は沢山いますが、
「クサイ」ってww
個性豊かな子ですね~!

心配されていた食欲の方は……
元々食に興味がない方で「食べたくない」と。
アニマルヒーリングでは
飼い主さんとペットの思いに折り合いをつけるのが
大きな鍵となります。
だって飼い主とはいえ、
ペットが受けたくないものを
押し付けるのは可哀想です。。

このような時はシンプルに
「” そんなに食べたくない ” と言っていますよ。」と
伝えます。
その上で色々話を進めていくと、
経過観察している病気について出てきました。
ペットのためを思って、
自然に任せている症状があったんですよね。
体調面もリーディングすると、
確かにその病気も食欲に影響しているようでした。
老齢だし持病がある……
これで食欲が落ちてたら心配ですね。

飼い主さんの思いを伝えて色々話し合った結果、
「消化&吸収の手助けとなるヒーリングをし、
食べられる分だけでいいなら食べる」という
双方が納得できる方法が導き出されました✨✨

受けたくないヒーリングを送っても
お互いにとって良くない結果になる場合があるので、
思いを伝えあい
納得できる着地点を探すのがとっても大切です。

今回もワンちゃんが快く受け入れてくれて、
アニマルヒーリングを施しました。
ヒーリングの後は飼い主さんに内容を報告し、
セッションは終了となります。

その夜、すぐに飼い主さんから連絡が。。
以下です。

~・~・~・~・~・~・~・~

今日はありがとうございました!
〇〇ちゃん、今晩の食欲はすごくあって、
お代わり食べる?と聞いて
レトルトのおかずを取りに行くと、
久々にめっちゃめちゃ
しっぽを振って喜んでました💕
最近にない食欲と喜び方に、
食に関してヒーリングを送ってもらった事を
伝えると、
家族も喜んでくれました!

~・~・~・~・~・~・~・~

遠隔でのスピリチュアルなセッションなので、
ご家族の方にも喜んで頂けて
とっても嬉しいです(*´▽`*)
本人も家族も安心出来る効果を
感じてもらえたのが、
何よりですね。

その後も順調に過ごせていると
報告を頂いています♪

写真はうちのリコちゃん🐱です。
一緒に車でお出かけに連れて行ってもらって
ご満悦♪

獣医さんに
「この子は何か言いたげな表情をするなぁ。
インスタ映え猫さんやな。
喋れたらうるさいやろうなww」と
言われました(≧▽≦)
えぇ……
表情が豊かでよくニャゴニャゴ言ってます。
他の人が見ても思うのね~ww

 

アニマルヒーリングのセッションは
こんな方にオススメです(*’ω’*)ノ

 ペットの状態が気になる
 思いを聴いてみたい
 気持ちを伝えたい
 問題が解決しない理由が分からない

 

セッションスケジュールは、こちら……(*´ω`*)ポチッ♪

 

対面セッション(大阪市南森町)
&遠隔セッション(電話カウンセリング)

<主なサービス内容>
・ロータスヒーリング
・魂の浄化
・量子場調整
・量子場観察術講座
・特別認定講座3days
・心理カウンセリング
・ペットのヒーリング
・ペットのリーディング
……等など。

 

関連記事

PAGE TOP