暖冬……でも大丈夫??

この冬は本当に暖かいですね~^^;
毎年そう言っていても、
大晦日には寒くなるから気を付けてたの
ですが。
今年は寒くならない。。

寒い日に備えて買ったコートは
暑くてまだまだ着られません(/ω\)
私は高体温なんですよ~💦

冬の寒さって、
身体にとっては大切なんですよね。
気温がグッと下がった時に、
身体がキュッとなって……
一旦、冬眠のようになるんです。
その後、春の芽吹きと共に
目覚めるの。

その時に、
ヨモギ等の苦みのある
野草や野菜を食べるといいのです。

まだ二月もあるし、
冷え込む機会があるといいけど、
百貨店では一部春物を売り出したとか。。
本来はまだまだ寒い時期に春物売り出し……
笑えないな~^^;

でもね、
地球って昔から気温の上昇や下降を
繰り返してるから、
温暖化!と大騒ぎしなくても
大丈夫なんですって。
以前、学びに行っていた
播磨陰陽師の尾畑雁多(かりんど)先生が
言われていたのですが、
昔は日本も高床式住居だったから
亜熱帯性気候だった可能性があるそうです。

確かに。。
今の日本家屋は少しだけ高くなっていて、
床下の湿気が外壁から抜ける構造ですが、
神社とか平安時代の挿絵の建物って
高床式ですものね。
尾畑先生は第一言語が古語で、
第二言語が現代語なんだそうです。
だから、
今でも古語で書かれた古書を
そのまま読まれていて、
時代によって書き換えられた情報に
関係なく伝えて下さるので
お話がとっても興味深いの。

だからと言って、
鵜呑みにしている訳ではありません。

地球の温暖化が問題視されていて、
ニュースで
「記録的な猛暑」とか
「記録的な豪雪」等など伝えられていますが、
必ず「○○年以来の記録となります」って
前例が報道されています。
それを見ながら、
「記録的って、
前例がない時に使うんじゃ……」って
いつも思うんですよね。
「○○年前にもあったんだったら、
作られたニュースだな」って。

一説では地球温暖化問題も、
取り組むと大きなお金が動くと
言われています。
協会を設立したり、
寄付を募ったり予算を取るでしょ?
結局はお金が集まっては
どこかに消えているんです。

だからと言って、
オゾン層を破壊したり
環境汚染を容認している訳では
ありません。
別問題って事ね。

よくニュースやネット記事で
危機感を煽るようなものがありますが、
多くのものには裏があるので
簡単に信用しないよう
気を付けて下さいね~⚠

ん~……
私は身体を冬眠状態にするために
寒い所に行こうかな(*^^)v
寒い時はそれを感じる遊びが好き♪

尾畑雁多Facebook

COSMOSのセッションは、こんな方にオススメです(*’ω’*)ノ

 自分を信じられない
 漠然とした恐れや不安がある
 アンラッキーや失敗が多い
 変わりたいのに、変われない
 問題が解決しない理由が分からない
 引き寄せ体質になりたい

 

 

セッションスケジュールは、こちら……(*´ω`*)ポチッ♪

対面セッション(大阪市南森町)
&遠隔セッション(電話カウンセリング)

<主なサービス内容>
・心理カウンセリング
・ロータスヒーリング
・魂の浄化
・量子場調整
・量子場観察術講座
・特別認定講座3days
・ペットのリーディング
……等など。

 

関連記事

PAGE TOP