猿楽と面展へ♪

久しぶりに滋賀へ
ドライブに出かけました^^ゞ

信楽にあるMIHO MUSEUMで
“猿楽と面展“ をしていたのです。
何か聞き慣れない単語ですよねww

現在ある能楽は、
猿楽(さるがく)でした。
能楽として確立したのが
観阿弥と世阿弥です。

能楽ではね、お面ではなく面(おもて)
と読みます。

この展示は少し前からしていたのですが、
なかなか行けず。。
最終週になって友達に付き合ってもらいました♪

実は運転が大好きで……
のんびり風景を楽しみながらお出かけ。
初めて知ったのですが、
信楽の辺りって木々の感じが長野県に似ていて、
すっかり旅気分になりました。
美術館の周りには別荘地のような地区も。。

面って、木彫りで出来ているんですが、
何と古くは室町時代のもの等があって
ビックリ!!
少し欠けたりしていたのはご愛敬で、
それでも髪や口の赤、顔の白色など
しっかり残っていました。

肌なんて、人のようにツルツル。。
当時の技術の高さに感動~)^o^(

安易に木彫りのお面……
なんて軽い感じではないそうで、
「着けたら、表情なんて分からないでしょ。」と
不謹慎な気持ちでいると、
思いが面に現れるんだそうです!!
一説では、それを知った研究者が
嘘発見機として調べているという話も
聞きました。

世の中、色々ですね~(+_+)
大概、怪しい話にはついていきますが、
面に心が現れるなんて。。
怖すぎ……。

能楽には精霊とか
鬼とかも出てくるので、
たくさん鬼の面もあって
鳥肌ものの恐さでした(>_<)

臨場感ありありで、超楽しかったです!!
どこかで見かけられたら、
鑑賞してみて下さいね~(*^^)v

美術館の食事は
食材にとてもこだわって
用意されています。

こちらは、季節野菜のパスタ。
元気なお野菜で
春のほろ苦さと甘さがベストマッチ♪

入口の建物を出ると、
トンネルをくぐって
展示されている所に行きます。
中は真っすぐではないので、
先が見えずワクワク。。
春は桜が咲いていて、
トンネル内もほんのりピンクに
なるようです。

たくさん面を観たので、
帰りの運転まで休憩^^
ここも身体に優しい食材で
作られているので、
柑橘はザクザクすっきりと優しい甘さでした。

今度は、もっとゆっくり行こう。
山の中にあるので、
建物はモダン……絶景でしたo(^-^)o

滋賀にお出かけの際は
どうぞ~(^0^)/
オススメです!

 

COSMOSのセッションは、こんな方にオススメです(*’ω’*)ノ

 同じような失敗を繰り返している
 どうしてもネガティブに捉えてしまう
 今の自分ではダメなように思う
 変わりたいのに、変われない
 ついつい終わった事を考えてしまう
 目の前の事に夢中になれない

セッションスケジュールは、こちら……(*´ω`*)ポチッ♪

 

対面セッション(大阪市南森町)
&遠隔セッション(電話カウンセリング)

<主なサービス内容>
・心理カウンセリング
・ロータスヒーリング
・魂の浄化
・量子場調整
・量子場観察術講座
・特別認定講座3days
・ペットのリーディング
・ペットのヒーリング
・ワークショップ糸掛け曼荼羅
……等など。

 

関連記事

PAGE TOP